N町より愛をこめて

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜の木の下で

c0112158_8453730.jpg






c0112158_9143246.jpg


タイトル通り、桜の木の下にて。
地面に散らばる白いモノは桜の花びら。
確か5月上旬にソメイヨシノで有名なトロント市内のHigh Parkで撮影したものです。
もちろん、レンズを上向きにしてカラーで撮影したものもありますが、更新は、そのうちきっと。
なにしろ時間がありません。
最近は写真撮ってないので在庫ばかりの更新になります。
久々にコメント欄開放します。よろしくです(^^



taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-30 20:32 | street

Cathedral-Basilica of Notre-Dame

c0112158_74296.jpg





c0112158_755527.jpg





c0112158_713372.jpg





c0112158_7135373.jpg





c0112158_7144451.jpg

青い天井と緑の石柱、黄金の祭壇をもつノートルダム聖堂。その3。
祭壇を取り囲む聖人像は数百体にも及ぶ。



taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-24 07:32 | church/temple

蜘蛛と教会

c0112158_673017.jpg

ノートルダム聖堂の向かい側に巨大スパイダーが出没。
観光客はわれ先にと教会へ避難していた。



c0112158_68868.jpg

このスパイダーは実はNational Gallery of Canada,
カナダ国立美術館(後方)の主なのである。
彼はカナダ先住民イヌイットのアートから、中世ヨーロッパ絵画、現代アートに至る幅広い分野のコレクションを守っている。




c0112158_684926.jpg

のんびりレンズ交換している観光客は真っ先に食われてしまった。
蜘蛛だけに曇っているなぁ。


クモさん、クモさん、(どっちでもいいけど)
なぜ写真のギャラリーだけ閉館していたの?
一番見たかったのに、とっても残念っすよ。




c0112158_69264.jpg

それはな、お主の普段の心構えが悪いからぞや。
教会に行って、祈りで心を清めてくるがよい。



聖堂内の鮮やかな装飾とはかなりかけ離れたシンプルな外観。
2本の白い尖塔が遠くから見てもキラキラ輝いて目立っていた。
taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-22 06:03 | architecture

Jesus Christ

c0112158_2357069.jpg





c0112158_2358192.jpg





c0112158_23591152.jpg





c0112158_002066.jpg





c0112158_012367.jpg

現存するオタワ最古(1839~85年建設)の教会、
Cathedral-Basilica of Notre-Dameにて。その2。
ミサが始まるところだったようです。し、失礼しました(^^;


taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-20 23:59 | church/temple

窓絵

c0112158_0135875.jpg





c0112158_015716.jpg





c0112158_0182866.jpg





c0112158_0195599.jpg

オンタリオ州オタワ、ノートルダム聖堂にて。
シャッター音をたてるのも憚るほどの厳かな雰囲気。


taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-19 23:59 | church/temple

morning of glory

c0112158_11441939.jpg

チューリップ、ほぼ枯れちゃってます(^^;



c0112158_11444949.jpg

議事堂内の展望台(時計の下)からの景色はなかなかでした。



taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-18 12:37 | architecture

Parliament Building

c0112158_8165850.jpg

ケベック州ガティノーから見る国会議事堂。
新緑の額に入れてみた。(5月撮影)

ガティノーはオタワ川を挟んで首都オタワ(オンタリオ州)の対岸にある町。
アレクサンダー橋を渡って簡単に両州を行き来できる。
この辺りのファーストフードやコンビニの店員さんが英語とフランス語を両方使いこなしていて、やけに格好よく見えた。
でも、英語しか解らないわよ!と言ってる店員とフランス語圏の客が一向に分かり合えないでいる場面も見かけた。
あの2人はあの後どうなったのかな・・。
同じ国民同士なの(であろう)に、そんな光景が日常的に起こり得るなんて、変な国!



taken by EOS 40D
[PR]
by yomographic_blue | 2008-07-04 09:03 | architecture