N町より愛をこめて

五所川原立佞武多

c0112158_0175188.jpg

EOS 5D Mark EF24-105mm f/4L IS USM

黄昏時、駅前ロータリーにて夜更けを待つ立佞武多。
高さ約23メートルという圧倒的なド迫力の山車に見下ろされ、
圧巻の夜祭りが、まもなく幕を開ける...







c0112158_019788.jpg






c0112158_0192473.jpg






c0112158_020051.jpg






c0112158_0204562.jpg






c0112158_0211383.jpg

Tachi-Neputa Festival @ 立佞武多の館 near by Gosyogawara Station in Aomori
08/August/2012



青森県五所川原市、『立佞武多の館』というねぷた展示資料館から、
そのまま山車の待機場所へと出陣する3基の大型立佞武多。
駅前大通りを練り歩き、祭りが終わると、またこの館の中へと帰ってゆく。


この巨大ねぷた格納庫(笑)に行けば、祭りじゃなくても
迫力のねぷたを常に観覧できるそうだよ!


大型の立佞武多は1年ごとに1基ずつ製作され、3年間の祭りに出陣した後に解体される。
この年に運行した大型ねぷたは、
『又鬼』(2010年製作、この祭りがラストラン)
『義経伝説 龍馬渡海』(2011年製作)
『復興祈願 鹿島大明神と地震鯰』(2012年の新作)



[PR]
by yomographic_blue | 2014-06-27 23:12 | festival